スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかった思い出(八ヶ岳 就寝恐怖の恐ろし編2)

2010.11.12.Fri.14:50
iede1.jpg

八ヶ岳から帰ってきた翌日。

あたし、ひたすら寝ました・・・

でも目を覚ますたびにいたずらしたので

やっぱりママに怒られました


*下に2日目の回想編があるので見てね♪


いつも見てくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

こうして窓を全開にして床暖房、エアコンを切った後、一段落しやれやれということでようやく私もベッドに横たわったのである・・・

、このややこしい娘はんまだまだやる気である。

あっちウロウロ、こっちウロウロ落ち着かない。

どうやら2階の部屋が暑すぎるので、下で寝る気になったらしい。
危なっかしい足取りで降りて行った。

そしてしばらくするとドタっとサラが倒れ込んで寝る音が。

ふぅ~、これで一安心だと私も一息をついて目を閉じたその直後。またもやサラの活動する音がする。
どうやらリビングのドアを開けてほしいらしい。
(勝手にサラがリビングに入り、食べ物を食べてはいけないと思って閉めておいた)
カリカリ、カリカリとドアをひっ掻く嫌な音がする。

「サ~ラ~~!!」と言って私はまたもや階下へ急ぐ。そしてリビングを開けてやると納得したらしくとりあえず
寝る真似をするサラ。

私も2階へと行く。するとまたついて上がってくる。

しかし灼熱地獄のようなこの部屋に一歩入ったとたん、サラは思いだしたように大急ぎで階下に降りていく。
しばらくこれの繰り返しをしていたのだが、私もそんなサラはほっておいてとりあえず寝る真似をした。

サラもようやく諦めたようで下の廊下でバタリとことキレる音がした。
ふぅ~。

その後1時間ほどたったであろうか・・・
シ~ンとした暗闇でハァハァと荒い息遣いが聞こえる。
(私には恐ろしすぎる鼻息だ)
そしてだんだんとその音が階段を上ってくる音とともに近づいてくるのである。

来た、キタキタ~~!!である。
恐怖の鼻息とともにサラが部屋に飛び込んでくる。
そして大急ぎでまず主人の所へ駆け寄り、クンクンベロベロ、尻尾をブンブンの嵐である。
そんなサラの猛烈な”お会いできて嬉しい”アピールも爆睡している主人はまったく気づいていない。

そして次に私のところへやってきた。
とりあえず私の顔を覗き込み、遠慮がちに鼻先でつつく。
(サラは私が顔を舐められることが嫌いなのを良く知っている)
だんだんと突き方が激しくなり、尻尾もぶんぶん振ってエスカレートしてくる行為を片手で寝たふりをしながら制する。

しばらくして納得したサラは、なぜか息子のところへは行かず、階下へと降りていく(この行為不思議である・・・)
そしてまたバタンとサラが倒れる音が。

こんなことが1時間から2時間おきに朝まで繰り返されるのだ。
おまけに時々2階に上がってきたサラが隣の寝室で一人はしゃいでいる時がある。
こっそりと見に行くと主人の脱ぎ捨てた靴下を咥え、掘り投げては拾ってとキチガイ踊りだ。
一体何をしているのか意味不明だ。

私が「サラ~~!!」と怒るとビックリしたように靴下を咥えて部屋から出てくる。
そしてその咥えた靴下をなぜか階段の踊り場にポトリと落として階下へと降りていく。

おい、おい、これはいらんかったんかい~~!!と突っ込んでやりたいぐらい訳がわからない行動だ。
こんな風で、結局私は朝まで一睡もできなかったのだ。

しかし不思議なことにサラは2階に私達がいるかどうか確認しにくるたびに
主人と私には猛烈に喜びを表すのだが、寝ている息子にはしない。ちょっと匂いを嗅ぎにいって終わるのだ。
そしてとうとう明け方サラが今回の最後のチェックに2階に上がってきたとき
初めて息子のところへまっしぐらに行き喜びを全身で表わした。
嫌がる息子に猛烈にキスの嵐だ。
う~ん、これは極めて不可解なワンコの行動で一体何があるのだろうか。

こんな風で結局朝までベッドで横たわっていただけの私だが、サラを連れての旅はいつもこうなので
最初から仕方がないと諦めていて良かったと思う。

でもよそ様に聞くと、たいがい皆よそ様のワンコは朝までぐっすりと眠るそうだ。
私にはそれが不思議でたまらない。
どれほど疲れさせたらそうなるのであろうか・・・

この日もサラは朝の6時前から起きて、お昼寝もなく一睡もしていなのに。
とにかくサラという女の子はそうなのであろうと諦めるしか仕方がない飼い主である(涙)

結局いつもと変わらないドタバタの旅の運びとなったが、こんな旅をすることによって
サラとの絆はずっとずっと強くなる。
おかしなことだが一層サラが可愛くなるのだ。
上手くは説明できないが、心が通じ合うようになるのだ。

そしてもっとサラを皆に好かれる良い子にしなければいけないと反省するし、
自分のところの躾の甘さも再確認できる。

さぁ、サラ、今日からはまた心新たに一から出直しよ!と言って散歩に出るのだが、
サラの目を見つめると、うちの娘はんわかってるのか分っていないのか
とにかく外に飛び出るアイコンタクトの合図をジタバタしながら待ち、アホ面さげているだけである。
ハァァ~











コメント
すみません~なんだか?ずっーと開けなくて・・・(ちなみに今、自分のブログを開けない状況です。なぜ?)PCの問題のようです(T_T)

サラちゃんが壁をガリガリするマネ・・面白いですねぇ~
お家が違うと落ち着かないのですかね?
福は多少パタパタするのですが朝までグッスリです。
でも長期の時は福のいつも寝ているベッドを持って行ったりするのですが、サラちゃんはそれとも違う感じがします。
あくびさんとサラちゃんはお泊りすると、どうやら眠れないようですね?(笑)
ウチもダンナはグーグー寝ちゃいますが私は福が気になって・・・っと言いながら結構、爆睡してかも(笑)
バタバタの中・・大根を炊きながらのコメです。
え?焦がすって?・・・
・・大丈夫だったよ~~ん。
サラちゃん・・かわええ♪
あくびさんが大変なのはわかるんだけど・・
これがchosだったら・・同じようにキレてるんでしょうけど・・
客観的に見て・・かなり可愛いですだよ。
手がかかるほど可愛い・・でしょ~?
あ、サラちゃんがお兄ちゃんに突撃起こししないのと同じで、
朝chosもぱぱchosは遠慮なく襲うけど、兄chosと姉chosは襲わない。
で、起きなきゃいけない時間には襲うの。
何か感じるのかなー・・え?ワタシの「起きんかいオーラ」?(爆)
サラちゃんタフだわーいやいやママさんもです♪
家と違うから興奮してしまうですよね・・・
可愛い行動が深夜続くのですね!!
パパさん・ママさん確認が愛らしい♡

キタ、キタ、キター!!わかります。
泊まりにいくと、ノエルも寝てると顔を舐めに尻ブンブンで行進してきて、
又パタっと寝るのが、朝までに3回くらいあります。
そのたんび目が覚めます(笑)
眠れるけどノエルのおかげで寸断され、浅い眠りです。
しかし同じ部屋のパパさんは起こされ起きますが、次の瞬間に熟睡してます(信じられません)
娘にはしないですよ。

お家に帰ると安心して良く寝ますよね!!
お家が一番なんだと思います。
にゃん太さんへ

サラは旅行に連れていくといつもこんな感じですね。
私も旅行先ではなかなか眠れないほうです。
今回はそう思っていつもサラが使っている布団をもっていったのですが、
やっぱり落ち着かなかったみたいです。
次回はケージを持っていってやろうかなって思ってます。
ままchosさんへ

お忙しいい中、コメありがとうございます♪

はっきりいってサラは手がかかりすぎますね~(涙)
でもこれでも家ではとっても言う事を良く聞いてくれて、
不憫になることが度々あるものですから仕方がないですよね・・・
それにどんな子でも自分ちの子は可愛いですし、
やっぱ、世に言う手がかかるほど可愛いっていうのは
ほんとですよね(笑)

え~、chosちゃんもお兄ちゃんお姉ちゃんのところへは行かないんですか?
皆さんそんなものなんですね。
初めて知りました。それならサラの行動も納得です。
でもどうしてそんな風なのか口がきけたら聞いてみたいですね♪
シエ&ノエママさんへ

今回もそう思いましたが、すごくタフです(笑)
どんだけ疲れさせたらいいの?って思いますが
おそらく1日ぐらいならダメなんだと思います。
精神力でタフさを持続させているんだと思います。

ノエルちゃんもchosちゃんもサラと同じ行動なんですね!
不思議ですね。
でも皆さんそうだと分って安心しました。
ワンコの考えがあるんでしょうね。

それにしてもうちの主人もそうなのですが、翌朝聞いてみると
まったくサラの行動に気づいてないんですよ~~
あんだけ舐められまくったりしているのにね。
ワンコにも男の子と女の子にそんな違いがあるのでしょうかね?(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ

探してくださってありがとうございま~す♪
また是非遊んでくださいね!
うふふ~♪
こんにちは~!
いろんなニオイのするわんこOKの宿は、
どうしても落ち着かないみたいですよね~!
我が家もいっちばん最初の菅平は大変でした(ため息)・・・
が、ここ最近の旅行はそういえば爆睡してることが多いです

また泊りがけで遊びましょうね~!
サラちゃん、この度は本当におつかれさまでした(笑)
アビー母さんへ

旅行も一年に何度も連れていくとワンコも慣れるのでしょうが、
うちは一年に一回か2回なのでなかなか慣れてくれません(涙)
アビーちゃんはお兄ちゃんの関係でよく出かけられるから
もう慣れちゃったのでしょうね・・・
いいなぁ・・・

もっと色んなところに頻繁に連れていかなければいけないなと思いました。
それでも引っ越ししてきてから周りの環境がガラリと変わり
それだけでもサラの為には良かったと思ってます。
・・・なんてお話しもっとしたかったです(笑)

DVD最高に素敵でした♪
大切な思い出として大事に保管させていただきます。
ありがとうございました~~!!
一気読みしました~♪楽しそうなのが伝わってきた♪

でも夜の恐怖は…同じだよ~うちと!
まともに過ごせるのはもう何度も行ってる伊豆だけ…。
ここでも何度も夜起きるから大変は大変だけど私を
起こすわけじゃないのでヨシとしています、笑
一緒に行った軽井沢のコテージも夜ベッドルームじゃ全然眠らなかったもの…
結局みんなでリビングで雑魚寝。
神経質なのか興奮しやすいんだか知らないけどなんとなく
繊細なお嬢様と言うと聞こえがいいのでそう周りには言っています、笑

なんか笑っちゃうね、きっと一生何回どこに連れて行っても
こんな調子なんだと思う、笑
家に帰ってくると死んだように眠って呼んでも全然起きないもの。
現地でも疲れてはいるんだろうけどね~。
でもこんなお嬢様がやっぱりかわいいんですよ、それもあくびさんと同じだね♪
なおこげさんへ

楽しかったんですけど、大変でした(笑)
ねぇ、おこげちゃんと同じでしょう?
私もいつもおこげちゃんのを見てて、絶対同じだ~って思いますもん。
やることは違うかもしれないけど、似たり寄ったりだよね(笑)
そうそう、これは繊細なお嬢様で一生とおさなければいけないですよね。
そうでも言ってないとやってられませんものね。

うちはね、死んだようにとまではいかないんですよ。
急にむくっと起きていたずらする元気はあるみたいです。
どこまで体力あるんじゃやい!って思いますよ(笑)

まぁ~、毎日とぼけた顔して同じイタズラばっかりしててあいかわらずワルなんですけど、可愛いなぁ~って溺愛してる親馬鹿です。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。