スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかった思い出(八ヶ岳 就寝恐怖の恐ろし編)

2010.11.10.Wed.16:08
kiyosato9.jpg

ママ~、あたしって可愛い?

う、う~ん、まぁまぁね(by ママ)


いつも見てくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

sa11-08.jpg


sa11-09.jpg

今回私達が泊ったコテージです♪




楽しい宴会も我が家のややこしい娘はんのおかげでちっとも落ち着かなかったが、
夜が更けそろそろお開きという事になった。

なおすけさん一家がお隣のコテージへ戻って行った後、我が家の娘はん
水を得た魚のようにコテージの中を猛烈に動き回る。

ママ~、ここどこ?
え~、これなぁに?

というような勢いで、ドタバタドタバタと部屋中の探索だ。
コテージに入った時から気になっていた2階にも上がりたくて仕方がない。
何度も封鎖しているカバンをどけろと催促する。
(サラが上がりたがるのが分っていたので、カバンで階段を封鎖していた)

仕方がないのでカバンをどけてやると大急ぎで階段を上っていく。

そして念願のお2階でひと暴れした後(ベッドなど一通り匂い嗅ぎに専念してはしゃいできたようだ)
またもやこの娘はん階段からずっこけそうな勢いで降りてくる。

今度は何をするのかと思うと、人が行くとこ行くとこ気になるらしく付いてまわる。
お風呂にお湯をはるため、風呂場に通じる洗面所のドアをあけると一瞬の隙に人を押しのけ入り込む。

そして嫌な予感はしていたがここから今度は出ないと言い張る。
何度呼んでも引っ張ってもへっぴり腰で抵抗する。
またまたやりたくもないおやつ作戦や誰か来た作戦でサラをここから追い出す。

*誰か来た作戦は、「あ、誰か来た~ ○○ちゃんだ~~!!」とサラが知っているワンコの名前を出す。
すると我慢しきれなくなったサラが飛び出すという作戦だ(しょ~むなー笑)

こんなことを繰り返しているうちにお風呂にお湯が一応はったので
息子から順番にシャワーを浴びることになった。

するとまたもや誰かが動くたびにサラも動く。
気に入らなくなればコテージの壁をカリカリとかく真似をして嫌がらせをして人を呼びつける(これはサラの人をこちらへ呼び寄せる常套手段だ)
とにかく延々とこれの繰り返し・・・

そしてようやく家族全員が風呂に入り終わり、そろそろ2階で寝ようかということになった。
主人、息子、サラが連れだって2階に上がっていく。

私もリビングの片づけを手早にすませ2階に上がっていく。

そして私が2階に到着したその瞬間、「うぅ~、あぁ~~」と悲鳴をあげたくなるような暑さが2階の部屋中に漂っている。
この八ヶ岳の秋の夜。
驚くほど肌寒いはずなのに2階のこの2部屋だけは恐ろしいほどの暑さでまるで亜熱帯地方のようなのだ。
そこへ主人と息子がベッドの上でぐったりと無言で横たわっている。
サラはこの暑さに身の置き所がなく狂ったように暴れている (はしゃいでいるというべきだろうか?)

「どうしたん?この部屋?」私は息子に恐る恐る訪ねると、息子(中2)が小さな声で答える。

「来たとき異常に寒かったから寝る時の為にと思って床暖房とエアコンを両方つけておいた・・・
そしたら・・・」
これ以上は親としては何も聞くまい。
息子が精一杯の気を利かしたつもりなのだ。

しばらくベッドに横たわりこの亜熱帯を耐え忍んだがどうしようもないほど暑い。
サラも耐え抜こうと思ったらしいがどうにも気がおさまらないらしく走りが止まらない。


「あじぃ~~、我慢出来ん!」ということで全員一致でこの氷点下のような寒さのもと
私達家族は窓という窓を全開にして寝るのであった。

この後まだまだ恐ろしい試練が待っているともしらずに・・・

あまりにも長いので続きはまた書きますね~
お楽しみに♪

コメント
サラちゃんはめちゃ可愛いし賢いです♡

素敵なコテージですね!
ママさんの文章が面白くて、吸い込まれるように読んでしまいました!!
八ヶ岳の夜ははやりとても寒いですね~暖房をいれてくれるなんてお兄ちゃんは気がきく~
わかります!ありがとうしか言えないです(笑)

まだ続きがあるですね~楽しみです。
いいなぁ~♪
ノエママさん、私たちもこんな素敵なコテージに泊まれると良かったですね~!
サラちゃん、いろんなニオイがするから落ち着かなかったのかな?^^
ウチもすごいので…わかります^^;疲れますよね~
お兄ちゃん、さすが!気がききますね♪

どんな試練が待っているんでしょうか!?
わたしは今朝、すごい試練がございましたです…トホホ

さかのぼって一気に読ませてもらいました。
あぁ・・あくびさんの文章ってリアルで・・どきどきします^^

画になるような すてきな コテージですね。。
やさしいお兄ちゃんさすがです!
ワンちゃんとのお写真からもそのやさしさが伝わってきます^^
続きのお話も楽しみにしております~
ええ、サラちゃんあなたはとっても可愛いですよ♪
ねぇ、あくびさん?
なんだかんだで可愛いと思っちゃうんだからねぇ。
お互いその時点でワンコに負けてるかも(爆)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
シエ&ノエママさんへ

思ったより素敵なコテージで良かったのですが、
サラがもう少し落ち着いてくれているともっと良かったです(笑)

夜は冷え込んですごく最初寒かったんですよ。
でも2階の部屋は地獄でした(笑)
床暖房と、エアコンを最高にきかしてくれてたので
どうしようもないぐらいでした。
全部切って、朝までまったく暖房なしで寝たんです・・・
なにやってんだかね(笑)
アビー母さんへ

コテージは誰にも気兼ねする必要がなくていいですね!
うちにはピッタリです。
たぶん色んな匂いがあちらこちらからしたのでしょう。
まったく朝まで落ち着きなくもう泣きましたよ~

えぇ~、アビーちゃん、どんなことしてくれたのでしょう。
そっちのほうがすごく気になる~(笑)
今回アビーちゃんのお茶目な一面もっと見せてほしかったです♪
joieさんへ

うちの息子さんはたくさんのワンちゃんに囲まれて幸せだったみたいです♪
なかなかこんなに大きなワンコに囲まれてさわれるってことはないですものね。
貴重な体験であり、将来息子の何かに影響を与えてくれるといいなと思ってます。
動物を可愛がっていると本当に気持ちが安らぎますよね♪
ままchosさんへ

悪いんですけど、こんなところが個性であり、
それを可愛いと思ってあげれるぐらいの愛情で
包んでやるのが大事ですよね!

そしてもっとしっかり躾をしなおしてやらなければ
いけないところとかがよく分り勉強になりました。

・・・といっても甘えられるともう騙されて、
ヘロヘロになってしまって
なんでも許してしまう自分がおります(笑)
籠コメさんへ

頑張ってくださいね~
次回にもいいのが出来るの期待していてくださいね♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。