スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天気のいい日は。

2014.03.12.Wed.19:50

外でお布団を干している私を見つめるサラ


お天気の良い日はかならずママはあたしのお布団を

外に干してくれます

だからあたしのお布団はいつもフワフワホッカホッカです。

ママ~、お日様にあたったお布団って

最高に気持ちいいね






いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


毎日毎日、サラの寝るお布団は綺麗に掃除機をかけ
サラが気持ちよく寝れるようにしています。
(サラが家にきてからほぼ一日もかかしたことはありません!←あれ、自慢しすぎか?-笑)

お天気の良い日はお日様にあててフカフカにして敷いてやると
さっそくサラが来てその上にドッカリと寝転びます。

「サラ、今からハウスにちゃんとお布団敷いてあげるから待って~」というのですが
その邪魔をするのが楽しいのか、気持ちいいお布団を楽しんでいるのか
どちらかは分かりませんが可愛らしいしぐさをいつもします。

ワンコも人間もフカフカのお布団って気持ちがいいですよね♪



おまけ

0312-1.jpg



耳血腫 自然治療法で治りました!


*昨年から治ったと思ったらまた再発してを繰り返していたサラの耳血腫ですが
 とうとうどうやら完治していったん落ち着いたようです。

 治すのに長い間かかりましたがサラはよく我慢して頑張ってくれたと思います。
 
 手術は絶対嫌だという私たち夫婦の気持ちと(サラは家族命のワンコなので
 私たちの傍を離れると いつも病院からボロボロになってやつれ果てて帰ってくるので
 絶対に手放したくありません)
 
 何度も血を抜いてインターフェロンを入れても
 またすぐに元に戻って膨れてきてしまい再度血を抜かなければならなくなり
 (麻酔を利かすとまた病院に預けなければいけないので、
 その場で麻酔をせず血を抜いてもらっていました)
 
 この繰り返しがサラにかなりの精神的苦痛を与えるのが嫌で、
 独断の考えで耳を徹底的に保護して 根気よく待ってみるという方法で
 治してみるようにしました。
 
 昨年6歳の時にかかった左耳はこの方法で成功したので、
 今年7歳でかかった右耳も同じようにしました。
 右耳のほうは治ったと思ったらまた膨れてきてというのが3度も続き、
 何度もがっくりしましたが めげずに頑張った甲斐がありとうとう治ったようです。
 (治すのに約3か月ぐらいかかってます)

 よくこのブログにもワンコの耳血腫で検索をかけて見に来られてる方が
 おられるようなので 参考までに書いておきました。何かのお役に立てばと思います。
 
 決して放置しておけばよいというわけではありませんが、何度か病院で治療を受けて
 その後飼い主さんの判断で気長に様子を見てみるという方法も
 ありではないかなと私は思いました。

 もちろんその場合は、徹底的に耳をかかないように保護してあげることが大事です。
 それと食事にも免疫力を上げるようなもの入れてやり気を使ってあげてください。

 ちなみにサラの耳血腫の大きさは握りこぶしの1.5倍ぐらいの大きさでかなり重たく
 これをずっと耳にぶらさげているような状態で我慢してもらわなければなりませんでした。




いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。