スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタズラできるぐらい元気になりました~!

2014.02.28.Fri.13:45

どんな悪さをしようか考え中の顔

genki2.jpg
外に向かって吠える寸前の顔


今朝はとっても気分がいいあたし♪

ウロウロ、ゴソゴソ お部屋を動き回ったり

お外に向かって吠えたりしていると

ママがとっても嬉しそうに褒めてくれます


ママ~、こんなことしてママに褒めてもらえるなんて

 生まれて初めてかも!



あたし シ・ア・ワ・セ 




いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村







0228-2_20140228122944bcb.jpg
お菓子の箱を持ってきて噛み噛み中

0228-3_20140228122945cff.jpg
窓の外に顔をだして様子をうかがっています



約2週間ほど、全くといっていいほど元気がなくいつもぐったりとしていたサラですが
この2、3日で急激に元気が出てきました。

食欲のほうは今一ついまだないのですが、それでも私が一度口にして
食べるところをみせてみると急に安心したかのようにパクリパクリと食べだします。
病気をしたせいか、なぜか今までのようにすんなりと物を食べなくなっているサラです。

いちいち私が食べている反応をみてから自分も口にするようになりました。
私はすっかり姫のお毒見係となりましたが、それでもサラが何かを食べてくれることが
こんなにも嬉しいとは今まで思いもしませんでした。

サラのご飯も毎日工夫を凝らして一生懸命作るのですが
いつも不発に終わりガックリする日が続いていただけに、こんなことでもすごく嬉しい私です。

一時はソファーに上ることもできずヨタヨタして、まるで急に老人になってしまったかのような感じでした。
体重もみるみる減って47㎏にまでなってしまいました。(普段は50㎏前後です)
病院の先生には「サラちゃんももういいお年ですからね・・・」と言われた時は
かなりショックを受けて、その事実を受け入れがたい気持ちと認めなければいけない気持ちが
交差してすごく凹みました。

でもでもです!やっぱり元気になって復活してくると
お年寄りとは認めがたいサラに戻ってきました。

目はキラキラして好奇心いっぱいでいつもニコニコのサラになってきたのです。
「ほら、やっぱりまだお年寄りなんかじゃないじゃん!」って思えるぐらい活発です。


しかしバーニーズは5、6歳から老齢犬の入り口と書いてあったので
その事実は私もしっかりと頭に入れておかなければいけないと今回改めて思いました。
この子たちの時間はあっという間に過ぎ去っていきます。

認めたくはないけれどそろそろ本気で認めなければいけない事実。
7歳もすぎれば今まで私たちに幸せな時間を与えてくれたことに感謝して
これからは穏やかな犬生を過ごしてやらなければいけないのだ。

今回これをきっかけにして老犬と暮らすにはという色んなことを勉強してみました。
これからはサラが少しでも気持ちよく快適に暮らせるように色々工夫してやりたいです。

もちろんシニア犬への手作り食に切り替えていくつもりの私ですが
どうもここのところ私が作る愛情たっぷり手間暇たっぷりのシニア食に味をしめたらしい
うちの姫さま、ちょっとばかし手抜きをするとそれは嫌じゃ嫌じゃ!と駄々をこねます。

恐るべし シニア食! 笑

ちなみにサラのシニア食で今のところベストヒットは療養食ハンバーグでした。
しかし、これめっちゃ作るのめんどくさいんですよね・・・



おまけ①

0228-1_20140228122942ff9.jpg


今回弱っていた時、いつものプラスチック製のおしっこトレーでは
足のあたり具合や何かと気に障るところがあるらしくおしっこを我慢したりする
そぶりをみせるようになりました。
そこでこのシリコン製のおしっこトレーに変えてやるとトレーが床から動くこともなく
ゴムで足のあたりがいいのかすごくやりやすくなったようです。
これもシニア犬にはいいのではって思いましたよ~。
そしてやはり体がだるそうな時、お家で用が足せるとすごく楽ですね。


おまけ②

こんなイタズラもできるようになりましたよ~
何気ないイタズラがとても嬉しいです。

[広告] VPS





いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。