スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた・・・顔面強打(涙)

2013.01.28.Mon.13:10



ママがね、また雪道で転んでお顔を打ったのよ・・・

でね、顔面血だらけになってね・・・

パパもあたしもそのどんくささ加減にびっくり!


ママ~いい加減にしておかないとお顔がボロボロになってくるよ~



いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村




0128-1_20130128115109.jpg
土曜日の朝、雪がうっすらと積もって大喜びでお散歩しに行きました

0128-2_20130128115110.jpg
その日の夜のお散歩でママがとんでもない悲劇にあうとはこの時、
誰も思わず平和なひと時を過ごしてました。

0128-3_20130128115111.jpg
うっすら積もった雪をはがしてまで食べようとしているサラ。


昨年10月美容院の帰りに段差に気づかず、顔面から転び顔にひどい怪我をした私ですが
またまた顔に怪我をしてしまいました~涙

土曜日の夜の出来事なのですが、朝から降り続いた雪が少しやみ(5センチくらい積もってました)
路面は夜の寒さで凍結してところどころツルツルになっておりました。

そんな中、サラと一緒に夜のお散歩に出かけました。
最近はサラも雪道であろうと興奮することなくおとなしく歩けるので安心して歩いておりました。
あまりにもおとなしく歩くのでかえってこちらがつまらなく思い
なんとかしてサラを興奮さそうと私がちょっかいを出すぐらいでしたが
それでも無視してしずしず歩くサラです。
この時点では主人がリードを持って歩いておりました、

でもこの調子だと何事もなく歩けるだろうと思ったらしい主人は
めったに夜のお散歩で私にサラのリードをもたしたことがないのですがこの時に限って
私にリードをもたせたのです。

この日の夜は夕食でちょっとばかしワインを飲んで気分の良い私は
ためらわずにサラのリードを握り雪道で路面が凍結しているにもかかわらずルンルンです。

サラに挑発するようなことをしゃべりかけたり、動きをしてみたり・・・
それでもやはりサラは無視。
なかなかの子に育ちました♪・・・なんて思っているさなか
サラが何かを嗅ごうとチョチョチョとほんの少し小走りをした途端
凍結した路面に足を取られた私は、ツルツルツル~と引きずられ
ずど~んとお尻から滑り込みしりもちをつきました。
一瞬それだけで事なきを得るはずでしたが
なんだかその反動でありえないことに自ら顔面を路上にぶちつけにいってしまった私です。
(主人に言わせると信じられない動きらしいですー爆)

ぎやぁ~~~
あまりの痛さに一瞬声が出ないし、自分でも何が起こったのかわかりません。
主人もサラもありえないどんくささ加減に茫然。
どうやら顔を打ち付けたとき唇がおもいっきり切れたみたいでびっくりするほどの血がしたたり始めました。
もう私はただただ痛さのために人目もはばからず「痛い~~」と泣くばかり。

ハッピーな雪道のお散歩はこの時点てチ~ンと終了。
痛さでワンワンと泣く私を引き連れ猛然と家をめざして帰る主人とサラ。

・・・とこんな感じでえらいこっちゃのお散歩になってしまいました。
家にかえって落ち着いてから見ると首にしていたネックウォーマーが血だらけになっており
唇はぱっかりと割れ、頬と顎に打ちみが出来、かなりのことになっておりましたー涙
でもこのようなことになっているのをその場で私に言うともっとえらいこっちゃの騒ぎになると
熟知している主人はひたすら黙って引きずるように私を家に連れて帰ったようですー笑

皆様もくれぐれも雪道を舐めず気を付けて歩いてくださいね(←どんくさいお前が言うな!ですよねー笑)

それにしても、サラはいい子に育ちました。
雪道でもほぼこちらを気遣いながら歩けるようになってくれてます。
(この時も、サラにしてみればいつものお散歩と変わらない感じで2、3歩小走りしただけなんですよ~)
そして家に帰ってからもあまりの痛さと出血で寝込む私を気遣い
私の傍で伏せてじっと寄り添ってくれていました。
いつもならお散歩後のデザートをくれと催促してうるさいぐらいのサラなのにね==


いつも見てくださってありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村




コメント
まずは、本当にお大事にね。
傷が残りませんように。
あまりに痛そうで・・物は食べられる?
早くよくなってね。
そして、サラちゃん、いい子だねー。
添い寝してくれてるサラちゃん想像したら
涙出るよーーー。
この子達って色んな事わかってるよね。
サラちゃーん、えらいねー、かわいいねー。
今度会えたらぎゅーーってさせて~←おばちゃんはいやーーって言わんといて~
ままchosさんへ

ありがとう~
まだ前の傷も治っておらずその上にさらに別の場所に
傷が出来てしまいもうなんともならなくなってるの~涙
その時は、あまりにも痛くて痛くて泣きじゃくるばかりだったんだけど
主人が何度も病院へ行こうか?行こうか?と言ったのが
後になってわかるぐらい唇は割れちゃった・・・
息子は絶対人には見せるな!って言うしねー笑

でもね、こういう時にサラがそばでわがまま言うとすごく困るし
どうしようもできなかったんだけど、ちゃんとこの子達は状況判断してるんだね。
その夜はそのまま何も言わず黙って寝てくれました。
サラなりに我慢して思いやってくれたようです。
この子達の気遣いや思いやりにはいつも感動させられるところがありますね!
だからこそ思うんだけど、私たちがポジティブな気持ちで人生過ごしてるとこの子達は心休まるんだと思うよ~(←あ、ちょっと無理やりこじつけの意味不明かな?ー笑 )



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありゃー大変でしたね。
痛かったですね・・・ショックも大きいと思いますが大丈夫ですか?腫れたりしてませんか?
ほんの一瞬のできごとが・・・でも頭や腰の強打でなくて良かったけど、顔も困りますね。
食事はとれてますか?
傷が残りませんように!!
お大事にしてください。

サラちゃんもご主人様もそれは驚かれたと思います。
サラちゃん優しいね♡
ママの側で励ましてあげてね。
鍵コメさんへ

また何度でもそちらへ出没するからね~
恐がらんといてねー笑
シエ&ノエママさんへ

はい、ものすご~く痛かったです。
もう痛くて涙が自然にあふれ出るんです。
年甲斐もなく泣きながら家に帰ってきましたー笑

その日は、夜だったのでとりあえず物は食べる必要がなかったのですが翌日は顔や唇が腫れて食べにくかったです。
今は切れた唇のところが赤黒くなってそのほかはバリバリに乾ききって口紅も塗れない状況です。

サラがね、夜はいつも悪いのにほんとお利口さんにしてくれました。
そしてしょんぼりしていたので、もしかして自分のせい?ぐらいに思ってるのかしらって思いましたよ。
ちゃんとサラのせいじゃないよと言っておきました。
えっ?????大丈夫ですか~?
いやぁ~最近、乾燥で唇がうっすら切れる事があっても流血するほどは・・・・ないですぅ~ものねぇ~
絆創膏もはれないし、ニコッとしただけで治りかけでもパカッとなるし・・・いやぁ・・・今回も言いますけど~美人さんの顔が・・・・
翌日、知らない人が見たら「DV?」と疑われちゃいますよね?にしても・・・・はて?尻餅でなぜ?お顔を怪我されるのですか?クックックッ・・・・(*´▽`*)←思わず笑ってしまいました。
サラちゃんもママがなんだか?イタイの?ってわかっているのでしょうね?体が辛い時にソッとそばに居てくれると別の意味で涙がでてしまいますよね。
お顔の傷はなおりにくいのでお大事にしてくださいね~
サラちゃんがママのいつもの優しい笑顔を待ってますからねぇ~
にゃん太さんへ

そうなんですよ~
ついこの前も顔を怪我したばかりだったので、
習い事の教室でも先生に自ら説明したりして言い訳してきましたー笑
じゃないとDVだと思われちゃいますよねー笑

なんかね、私はどうも顔ですべてを受け止めるみたいですー笑
昔フェンスにサラのせいでぶちあたったことから始まり
これで顔の左ばかり3度目ですよ・・・
もう終わりですね。でも一応これでもお嫁に行ってるので
もうどうなってもいいでしょうー爆

でも少しずつでもちゃんと治しますね~
ご心配ありがとうございました。
うわぁ~痛い~!
大丈夫?
でも・・・想像しちゃいました。
あくびさんがすってんころりんってなる所(だってと~ってもリアル解説ありありなんだもん)
で、ごめんなさい(>_<)
想像しながら笑ってしまった・・・(^^ゞ
確かこれで3回目?かな?
でもでも骨が折れなくってよかったよ~(尾てい骨も顔面も

ご飯たべれますか?
顔面洗うの痛いだろうなぁ・・・
どうかどうかお大事になさって早く完治しますように・・・・

サラちゃんナース頑張ってママを癒してあげてね。
ママが元気ないとサラちゃんも心配だよね。

holyさんへ

どうぞどうぞ笑ってやってください。
主人にはほんとどうしたらあんな芸当が出来るのか
分からんと言われてますー笑
でも顔がだんだんひどくなってきてます。
ほんとこれで3度目ですよ。
まぁ、そのうちサラがかかわるのが2度ですけど。
骨がどれも折れてなかったのがせめてもの救いです。

ご飯はね、意地汚く食べてますよ~笑
痛い、痛いといいながらも口の端のほうから流し込んで食べてました。今はだいぶん普通に食べれます。
それに寝込んだのはその夜だけで、翌日にはすっかり元気になり
翌朝、また雪が降っているにもかかわらずサラを連れてお散歩行ってきました。
すごくこわかったのですが、腰をおとしてうん○歩きみたいな
かっこうをしてサラを連れて歩きましたー爆


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。